KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 14日

クリスマスソングを作ろう

2010年も残す所あとわずか。クリスマスも近いので街もイルミネーションなどで彩られて、人々がハッピーな気持ちになったりしますね。そんな時は鼻歌なんか歌っちゃったりして。
という訳で本日は作曲家稲森シリーズです。
そうなんです。
今日は作詞ではなくて、作曲の方です。
作曲を通して人の心に一瞬のハッピーを届ける。
それが本日、我々に与えられた使命です。
よろしくお願い致します。



はじめに
宮崎県のメインストリートである橘通りを毎日通る私は少しの変化も見逃しません。通勤時に私とすれ違う車の音や人の声、鳥の鳴き声など聴こえてくるのは一定のようで不定期な音。日常の街の音というのは幻想的で、コンサートを聴いているような感覚にとらわれてしまう一幕もございます。「耳を澄ませば日常にこんな単純な感動があるんだ」というのを伝えたい一心で我々は日々取り組んでおります。がしかし、この日常の曲の感動が人々に伝わっていないのが現状です。作曲家としてとても恥ずかしく、反省しております。この感動をどうしたら届けられるのか?私は常にこのことを考えてきました。
すると先日、鼻毛を抜いている時に「ふと」気付いたのです。「形式にとらわれていては、芸術のその先は見えてこないのではないか?形式を再構築することによって新しい何かが生まれ、それが新しい音となり、人々の心に届くのではないか?」と、hanageが気づかせてくれたのです。
私は作曲家です。
本来であればこのような解説じみたものは不要なのですが、「届けたい」という熱い想いが私に多くを語らせた原因のようです。失礼しました。では本日もお耳汚しではございますが、奏でさせていただきます。楽器はピアノです。恥ずかしながら小学生の頃に「猫踏んじゃった」の最初の方が弾けた程度の腕前です。





大事なのは腕前ではなく「心」です
心で聴いてください




ピアノ協奏曲第5番「ひとりぼっち de くりすます」
 






















b0278222_15525739.jpg


ジャジャジャーン!!

ジャジャジャーン!!

ジャジャジャジャジャジャかジャジャジャジャーン。。

ジャジャジャジャジャジャかジャジャジャジャーン。。

ジャジャジャジャン!(ジャジャジャジャガイモ)

ジャジャジャジャン!(ジャジャジャジャガイモ)

ジャジャジャジャッ!ジャッ!ジャーーーン!!!
[PR]

by kelu-n | 2010-12-14 22:51 | ほかのこと


<< 今年最後のブログ      house kna >>