KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 18日

リノベーションの構造

b0278222_0555732.jpg

夜更けに眠気を無視して構造図面を描いております。

建築を人間の身体で表すと
顔や手、肌の色などは「意匠」
血管は「設備」
骨は「構造」
と言われています。

建築の骨格となる部分は出来上がっちゃえば目に見えなくなるんだけど、とても重要。
今回はリノベーションの構造図なので既存の構造状態を確認しながら補強を考えるのですが、
夜中に屋根裏や床下の写真を見ながら描いているのでネズミになった気分です。
子供目線で設計するって聞いたことあるけどネズミ目線は聞いたことがないな。

ふー。あと一息。
[PR]

by kelu-n | 2013-10-18 01:05 | ケンチク


<< 今日のわんこ      諸悪の根源 >>