KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 09日

「忙しい」とは

b0278222_19344082.gif

忙しいって字は「心を亡くす」と書く。
心が存在しない状態、つまり落ち着かないことを指します。
今日はその「忙しい」をテーマに書かせてもらう。

先日、見積り依頼で工務店さん数社に声をかけたのですが、どこも消費税増税の駆け込みでお忙しそうだった。
みんな口を揃えて「忙しい」とおっしゃっていた。
そらそーだ。百も承知である。
ちなみに昔、発掘あるある大辞典に「納豆はダイエット効果がある」って取り上げた途端にスーパーからオレの好きな納豆が消えて買えなくなったことがあったが、今回の消費税の話しとかぶるような気がするのはオレだけか?
まあ納豆の話しはどうでもいいんだけど。
話しを戻しますね。
建設ラッシュのおかげで今回は見積もりを断られたこともあった。
忙しいので心が亡いためか断り対応がヒドいところもあった。
断る時こそ言葉は大事にしなければいけないと思う。
その逆で忙しいんだけれども「ボチボチです!がんばります!」と答えてくれた工務店さんにはとても感謝している。
できる人間ほど忙しさは自分からは出さないような気がするし、できない人間は忙しさをアピールし日々、嘆いている。
忙しい時こそ仕事ってのは注意して進めないといけないなと、相手を見て僕も気づかされた訳である。



と、まあこんなにダラダラとブログを書いているわけだが、私は暇ではない。
明日の打ち合わせの準備と、まとめないといけない仕事があるので、非常に忙しいのでこの辺で失礼する。
[PR]

by kelu-n | 2013-11-09 19:34 | ほかのこと


<< 大きな扉      今日のわんこ >>