KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 06日

Spiky、T日 〜基礎工事〜

土地には、その土地固有の歴史がある。
今、自分が向き合っている2つの土地はとても対照的です。
何の特徴もない新興住宅地に建とうとがんばっている「Spiky」と、
農地に囲まれた日の当たらない調整区域の土地に建とうとがんばっている「T日」だ。
これから建物を建てようとする敷地はいったいいつ頃からこのような形状になり、
だれがどのような経緯で所有したり手放したりしながら今のクライアントが関わり、
クライアントはどんな気持ちで覚悟を決めて大きなお金を払ったのか。
このことを深く考えると自分はいつだって謙虚になれる。
b0278222_8284993.jpg

b0278222_829797.jpg

[PR]

by kelu-n | 2015-09-06 08:29 | ケンチク


<< Spiky 〜現場への道〜      T日 〜模型で外壁検討〜 >>