KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 11日

西田幾多郎記念哲学館

もう12年前の高校生の頃の話しですが、
僕がはじめて「建築」というものを見に行ったのが石川県かほくにある
西田幾多郎記念哲学館だったと記憶しています。
設計は世界的に有名な安藤忠雄さん。
父親に運転してもらって連れてきてもらいました。

あれから12年の月日が流れて西田幾多郎記念哲学館に建築若人を連れて昨日行ってきたのですが、
いつのまにやら僕が連れてくる番になったんだなーと、なんだか不思議な気分。
b0278222_15472921.jpg

[PR]

by kelu-n | 2015-12-11 15:49 | ケンチク


<< 谷村美術館      010 〜実施設計終了〜 >>