KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 21日

010 ~板塀の塗装~

b0278222_6581460.jpg

b0278222_743035.jpg

工務店さんの工場でクライアントと一緒に自主塗装。
数日前に塗装屋さんからアドバイスをもらって臨んだ。
小松のカーマで当日に購入したキシラデコールを耐久性をあげるために板の表裏
それと柱などの見えてこない構造材にもすべてに塗り塗り。
なんだか気持ちも入る。
監督さんに「かなりの枚数ありますよー。」と脅されていたので四人で塗装。
人数も多かったので2時半には塗装を終え、小松でビリヤードして遊んで帰ってきました。
いい思い出になったな。

この作業はコスト削減の意味もあるけど実はちょっと違っていて、もっとほかの意味がある。
クライアントが一生懸命塗ってくれた板だと思えば現場も施工に熱が入るだろうし、
クライアントにも現場のことを理解してもらえる。それに愛着も沸く。
クライアントの情熱がプロジェクトに入るのだ。これがプラスに働かない訳がない。
工事としては一部の塗装工事にすぎないが必ず不思議な力が加わるはずだ。
そこに期待している。
努力やチャレンジして失敗することってあんまりないもんね。
[PR]

by kelu-n | 2016-05-21 07:00 | ケンチク


<< 5454 ~地鎮祭~      無題 >>