KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ケンチク( 187 )


2016年 11月 05日

5454 ~現場だより~

6月からはじまった建築工事もここまできました。
下地工事から仕上げの工事に入り、現場がぐんぐん進んでいる気がします。
現場の監督と職人さんのがんばりに感謝ですね。

これからまたクライアントと植栽とか壁紙、塗装の色、扉の取手など煮詰めていきます。
もうひと踏ん張り。

いやー。しかし、気持ちいい空だ。。。
b0278222_10351025.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-11-05 10:35 | ケンチク
2016年 10月 18日

T日 ~メンテナンス~

メンテナンスで監督さん+電気屋さんと一緒にT日へ。
いつもは遊びで行っているけど、今回はお仕事です。
引き渡してからほぼ一年経過したが外壁の板張りがほんとキレイでした。
室内もきれいに使っていただいているので嬉しい。

ここで外の景色を見ながらいただくホットコーヒーはいつもの3倍おいしい。
b0278222_1447059.jpg

b0278222_14472060.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-10-18 14:47 | ケンチク
2016年 10月 18日

時間がない。

元クライアントから連絡がきて
「お店作りで悩んでいる人がいるから会ってあげて!」と、紹介の仕事をいただいた。
独立してからすべてホームページからの依頼だったので、紹介の仕事は初です。
土曜日にはじめてお会いして、とにかく時間が無いことを理解し、月曜日の打ち合わせに急いで簡単な模型を作って伺った。
その模型がこれ。
b0278222_8583082.jpg

ってかスネ夫みたいじゃん!
と言われました。
[PR]

by kelu-n | 2016-10-18 08:59 | ケンチク
2016年 10月 08日

5454 ~手洗い器~

現場に手作り感満載の仮設の手洗い器が導入されたみたいです。
木製の台(勾配付き)の上に20Lタンクがあり、コックをひねると水が出るというもの。
タッパで排水の受けも付いてるし、足場にくくり付けてあるんで構造的にもgood。

5454の現場は今日も順調のようです。
b0278222_5462870.jpg

b0278222_5464018.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-10-08 05:46 | ケンチク
2016年 10月 02日

5454 ~決め事~

建築は決め事だらけ。
外壁の色、屋根の色、壁紙、収納の取手、細かな寸法などなどなど。
できるだけすべてをクライアントに確認して進めたいと考えている設計士なので忘れないように図面の端っこに書きためている。
変更になった所や現場への注意点などもそこに書かれていて、終わると消していく。
こうすると間違いも少ないし現場にも迷惑かけないしで、このやり方が自分に一番しっくりきている。
昔からずっとコレだ。


5454も決め事がだいぶ無くなってきました。
そういえばA3に決め事が全部書ききれなかったのは初めてだな。
現場が始まってから「間違いがないように!」ってことばかりが頭にあったが、これからはもっと広い視野で現場を見ていこう。
b0278222_924298.jpg

b0278222_9241186.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-10-02 09:20 | ケンチク
2016年 09月 29日

5454 ~電気工事~

今日はクライアントと現場で打ち合わせ。
テレビボードが決まったとのことで、ちょうどいい位置にコンセントなどの配線を取り付けるべく
電気屋さんに細かく取り付けのお願いをしました。細かくてすいません。
ここの工事を担当してくれている中橋電気さんはT日、010、5454と3つの新築物件でお世話になっているのですが、マジメにお仕事をしてくれる方達です。
いい職人さんにお仕事してもらえると本当にありがたいです。

小松の中橋電気さんとてもいい仕事されますよ。
お礼に宣伝しておきます。
b0278222_16404280.jpg

b0278222_16402442.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-09-29 16:41 | ケンチク
2016年 09月 23日

5454 ~休憩~

上棟から2週間。
5454は屋根工事、サッシ工事、大工工事が同時に進行中だ。

事務所から加賀の現場へは片道45分ほどかかるので現場に行くと半日仕事になることが多い。
この時期は特に現場で打ち合わせすることがなにかとあって、施主や監督、職人さんと長時間にわたって会話している。

考えることも何かと多いんだけど、ふと住宅棟のテラスに腰掛けて留まってしまう。
このテラスにいると貧乏性でゆったりすることが苦手な僕の脳みそがリフレッシュされていく気がする。
施主が嫌がっている庭に溜まった雨の水たまりも美しく見えてきたりする。
不思議なものだ。
内でもなく外でもないこの不思議な場所が感覚的にすごくいい。
早く足場取れちゃわないかな。
b0278222_1721848.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-09-23 17:05 | ケンチク
2016年 09月 10日

5454 ~祝・上棟~

b0278222_16332789.jpg

2014年11月にはじめてクライアントとお会いし、しばらくの間眠っていたこのプロジェクト。
一年の冬眠期間を経て2015年10月に再び動き出し、上棟の日を迎えた。

天候はすこぶる悪かったが職人さんが元気に笑いながら仕事をしてくれていた。
道場建設の上棟はなんだかいつも楽しそう。
小松の男は屈強で頭がいい。
かたや能登の男である私は靴下が濡れたとか濡れないとかで大騒ぎしていた次第である。
なんとも情けない。

大雨の中、がんばってくれていたのは職人さんだけでなくクライアントも。
ひどい天候の中、上棟の様子を一日中見守ってくれていた。
クライアントの表情に「想い・意思・決断」がにじみ出ているのが私に伝わってくる。
これからも完成まで地道に建築力を高めていきたいと思っています。がんばります。


建築の仕事をしていると上棟の日というのは特別なものだ。
一生懸命考えたものがたくさんの人によってつくられていく様子は本当に感動する。
素晴らしい一日でした。
関係者の皆様ありがとうございました!

祝・上棟!
b0278222_16334120.jpg

b0278222_16335579.jpg

b0278222_16343181.jpg

b0278222_16344739.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-09-10 16:46 | ケンチク
2016年 08月 24日

5454 ~基礎工事その3~

地鎮祭から三カ月が経過した。
いつもより長く感じる。
そりゃーそうだ。
だって大きくて難しいんだから。

どんどん日焼けして外国人のような表情に変化していく現場監督を見ていると大変さがヒシヒシと伝わってきた。
出来上がってきた基礎は単純で明快に見えるんだけど打設回数や配筋のことを考えると、
こんな真夏にがんばってくれた現場には感謝である。


さてさて、
住宅棟のコンクリートテラスも出来上がり、これで住宅と店舗合わせて40mのテラスが出来上がった。
住宅棟のテラスはちょうど腰掛けられる高さに設定しているんだけど、座った瞬間にこのプロジェクトは成功する気がした。
このテラスは上棟して軒が出来たら職人さんたちみんなの休憩場になるんだろうなー。
来月の上棟が楽しみだ。

b0278222_9272092.jpg

b0278222_9273122.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-08-24 09:30 | ケンチク
2016年 08月 17日

ウェブサイトに掲載されました。

HouseNoteという日本のウェブサイトに010とT日が掲載されています。
ご興味のある方はぜひぜひ。

010
http://housenote.jp/share/details/id/2412/no/2/share_sort/0/
b0278222_11155051.jpg


T日
http://housenote.jp/share/details/id/2412/no/1/share_sort/0/
b0278222_1116436.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-08-17 11:16 | ケンチク