KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 25日

Fismのクライアントがわざわざ事務所まで来てくれて、ななななんとお花のプレゼントをいただいてしまった!
人生で花をもらったのは初めてではないだろうか。
せっかくなので一人でお花撮影会。
初めてデジカメを「近景お花モード」に切り替えて撮ってみました。
いやー。花って美しいもんだなー。
事務所に飾らせていただきます。感謝。


ところでどっこい。
僕に花って似合ってる?

b0278222_18324637.jpg

[PR]

by kelu-n | 2014-05-25 18:33 | ほかのこと
2014年 05月 20日

ものまね

田んぼが空の色を真似ている。
b0278222_1145124.jpg

[PR]

by kelu-n | 2014-05-20 11:45 | カメラ
2014年 05月 20日

新聞デビュー

父親から「おめでとう」というタイトルのメールが私宛に届いた。

ん?

なんだろうなと思って本文を見ると「新聞にお前の名前が載っているよ」とのこと。

先日いただいたインテリアデザイン賞のことで新聞に掲載していただけたみたいで、なんだか嬉しいやら恥ずかしいやらで添付画像を見て驚きました。

文字小っさ!!

タウンページサイズ!!

設計図をこの文字サイズで書いてたら職人さんに「なんて書いてあるか読めねーよ!」ってつっこまれるサイズですね。



クライアントと関係者の皆様のおかげで新聞デビューできました。(ちっちゃいけど)

心より感謝です。
b0278222_11254283.jpg

[PR]

by kelu-n | 2014-05-20 11:26 | ほかのこと
2014年 05月 11日

母の日

数日前に事務所の庭に小鳥が死んでいることがあった。しかも二回も。
庭で見てしまったからには埋めてあげないとかわいそうなので二回とも土葬した。
そして母の日である今回。
ななななんと小鳥が二匹もいる。
ししししかも二匹とも生きているではありませんか!ひょえー。
巣が見当たらないからどこから落ちたのかはわからないんだけど、とりあえず救出。
ネットで書いてある情報では巣の強度が弱いため落巣ヒナはよくあることらしい。
やっぱり家づくりは人間の世界も鳥の世界も難しいってことだ。
しかし小鳥の命がかかってるので何とかしなくちゃいけません。
これまたネットで調べた情報では簡易巣を作ってあげて雨の当たらない所で巣の近くに置いてあげるのがベストと書いてあったので設計士の血が騒ぎます。
簡易巣をつくりました。
タオルと鍋で。
完全に独学です。
母鳥見つけてくれるといいけど。
何気に心配で仕事にならないぜ。
b0278222_19104422.jpg

b0278222_1911094.jpg

b0278222_19111967.jpg

b0278222_19113856.jpg

二匹の小鳥の名前はとりあえず仮称で「藤本」と「五十嵐」にしておきます。
[PR]

by kelu-n | 2014-05-11 19:13 | ほかのこと
2014年 05月 08日

第43回 いしかわインテリアデザイン賞 2014 金沢商工会議所会頭賞

先月完成したFismが「第43回 いしかわインテリアデザイン賞 2014 金沢商工会議所会頭賞」を受賞しました。
賞をもらえるなんて小学校の時のちびっ子相撲大会敢闘賞以来です。
b0278222_8541614.jpg

b0278222_1354050.jpg

b0278222_1334526.jpg

[PR]

by kelu-n | 2014-05-08 13:07 | ケンチク
2014年 05月 05日

GW 2014

b0278222_8165146.jpg

GWを利用して象設計集団が設計した縄文真脇温泉へ行ってきました。
場所は石川県能登町真脇です。
このごちゃごちゃした不思議な建築が昔は好きで、学生の頃は参考にしていた。
本を買う金が無い貧乏学生だった時なので図書館で作品集を借り、
二週間以内に返却しないと怒られるから二週間後に一度返却してまた借りるを繰り返して勉強させてもらった。
そんな私は象設計集団の隠れファンである。

この温泉は石川県民の僕でも近くに行くことが無い場所なので今回が初めて。
ただ、温泉としてはもう使われていないようでクモの巣だらけの廃墟となっていた。
とてもステキな建築なので使われていないのがとても残念だ。
かわいそうな象。
[PR]

by kelu-n | 2014-05-05 08:18 | ほかのこと