KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 30日

2015年

来年も小さな事務所で魅力ある仕事を残せるようにがんばっていきます。

今年関わったすべての人に感謝を込めて。

ありがとう。よいお年を。
b0278222_13453075.jpg

[PR]

by kelu-n | 2015-12-30 13:45 | ケンチク
2015年 12月 14日

谷村美術館

新潟県糸魚川市にある谷村美術館(設計:村野藤吾)へ行ってきました。
これは僕の好きな建築家さんの仕事で前々から見たかった建築の1つです。
93歳まで建築家として現役で生き、91歳の頃に完成したものらしいですが、なんというか空気が違うというか。
とにかくステキな美術館でした。
光の入れ方、見せ方、それによる空間の感じさせ方などなど印象的なものばかり。
こんなものを作るには情熱でしかないんでしょうね。
参りましたという感じです。
b0278222_14173798.jpg

b0278222_14175598.jpg

[PR]

by kelu-n | 2015-12-14 14:32 | ケンチク
2015年 12月 11日

西田幾多郎記念哲学館

もう12年前の高校生の頃の話しですが、
僕がはじめて「建築」というものを見に行ったのが石川県かほくにある
西田幾多郎記念哲学館だったと記憶しています。
設計は世界的に有名な安藤忠雄さん。
父親に運転してもらって連れてきてもらいました。

あれから12年の月日が流れて西田幾多郎記念哲学館に建築若人を連れて昨日行ってきたのですが、
いつのまにやら僕が連れてくる番になったんだなーと、なんだか不思議な気分。
b0278222_15472921.jpg

[PR]

by kelu-n | 2015-12-11 15:49 | ケンチク
2015年 12月 04日

010 〜実施設計終了〜

b0278222_12572127.jpg

このお家は平面形状が三角形という、なんとも不思議な住宅である。
プレゼンの時に4つの提案の中からクライアントが選んだものだ。
三角形の案はなんたってクライアントっぽいし、他の3つよりローコストでいけるし、
動線・機能・収納・面積の使い方的に一番しっかりしていて、
自分としても一番はコレかなと考えていた両想いの案であった。
そんな不思議な魅力を持つ三角の家も無事に実施設計を終え、見積りへ。
本番はこれからなのでクライアントと努力していきたいと考えている。

表面だけの理解だと「三角形の家なんて使いにくいんじゃない?」とか言われそうだけど、
個人的にかなり自信のある提案なのでその辺もまったく問題ない。うん。これは自信あり。
ただ、妹が事務所に遊びにきて、三角形の家の模型を見るやいなや
「なんだこの家は。三角だなんて縁起が悪い。住んでからの夫婦仲が心配だ。」と言われた時に、
「なんだと!この夫婦は仲良しだし大丈夫だ!鬼門もかわしてるし!」と慌てて意味不明な返答した自分が設計士として情けない。。。
[PR]

by kelu-n | 2015-12-04 12:57 | ケンチク