KELUN BLOG

kelun.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 16日

010 〜工事契約〜

b0278222_8565530.jpg

15日大安に010の工事契約を迎えた。
色々なことがあって紆余曲折あったけど、今思い返すと僕とクライアントの芯の部分は何ひとつブレることなくここまできた気がする。
「二人三脚」って言葉はこんな時に使うんだろうなって思う。


一生に一度の大きな買い物。
何千万もする契約書にサインするクライアントを見ていると設計者である僕に緊張が走る。
「何千万の契約書は貼る印紙も1万円するんですよねー。」みたいな雑談をしていても緊張が走る。
ほいでまた監理者である僕も契約書にサインをする。
これまた緊張が走る。
そのあとクライアントと飲み屋に行ってお祝い酒。
楽しそうに家具の話しなどをされるクライアントを見ているとこれまた緊張。
こんな緊張しいだったかなと思いながらも、いい家を引き渡さないといけないというプレッシャーと向き合った工事契約の一日だった。
設計者というのは芸術的な仕事だと思われがちだけど全然違う。
医者や弁護士と同じように人生を大きく左右させてしまう責任の重い仕事である。
人の生活を預かっている側面においての失敗は許されない。
クライアントは一生懸命に働いて稼いだお金で家を建て、それからの人生のほとんどをその建物の中で過ごすことになるのだから。
そんなこと考え出したら緊張するなって方が無理だよね。
失敗もするだろう。
だって僕はレオナルド・ダ・ヴィンチでもなけりゃ、アインシュタインでもないからね。
失敗もするし、成功もする。
工事期間中ってのは長いから良いこともあれば、悪いこともおこる。
ただ、何がおころうとも完成引き渡しまで僕は緊張感と向き合いながら努力し、
情熱を持ってクライアントからもらった恩を「建築」で返したいと強く思っている。
[PR]

by kelu-n | 2016-01-16 09:00 | ケンチク
2016年 01月 14日

5454 〜設計契約〜

2014年の冬にクライアントから土地の相談を受けて始まったこのプロジェクト。
きょうは設計契約の日でした。
クリーニング屋さんと住宅を建てるという仕事で面積としては約90坪の大きな建物になります。
そういえば最初に電話をもらった時はあまりの大きいサイズに「いたずら電話かな?」と思ったのですが、イタ電ではなかったです。
一年ちょっと経過してめでたく素晴らしいクライアントと設計契約となりましたからね。
僕みたいな人間でよかったのかどうか恐縮ですが、感謝してがんばっていきます。
5454。次のステージだ。
b0278222_22133086.jpg

b0278222_2213467.jpg

b0278222_2214120.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-01-14 22:14 | ケンチク
2016年 01月 08日

010 〜打ち合わせ〜

今日は010の施工会社と見積り&減額の打ち合わせをしました。

数字もクライアントからOKいただいたので来週には工事契約の予定です。

打ち合わせ終わりに「難しい家ですけど、よろしくお願いしますね。」と施工会社に声をかけると、

「うちは大変な方が燃えるんです。はっはっは。」と返されました。
b0278222_18184661.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-01-08 18:23 | ケンチク
2016年 01月 03日

T日 〜薪割り〜

ご主人が薪ストーブ用の薪を割っているのを見ていたらやってみたくなり
やらせてもらったんだけど、これってけっこう大変!
二本割ったところで僕はギブアップ。。。
役に立たずお邪魔してしまってすいませんでした。。。
b0278222_17452474.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-01-03 17:45 | ケンチク
2016年 01月 01日

2016年

昔、実家で「JOY」という名前の犬を一匹飼っていたのですが、
白い毛並みでちょっと太っちょの雨水を飲むのが好きなメス犬でした。
もう亡くなってしまったのですが、家族全員から愛されていたので実家の中庭にはJOYのお墓があります。
石に「JOY」という名前を彫り、その彫った文字のところに雨の日は雨水がたまり、JOYも喜ぶのではというアイデアのお墓だ。
アイデアを僕が出し、父親がせっせと彫ってつくったお墓です。
ところがどっこいそんなステキなエピソードがあるお墓にうちの犬がおしっこしているのを見ちゃったぜぃ (゚o゚;)ひゃー

新年あけましておめでとうございます。
作業したくてウズウズしていたので今日から仕事開始します。
仕事バカな私ですが今年もよろしくお願い致します。
クライアントのみなさま。
いつでも遠慮なくご連絡くださいませませ。
今年も一緒に考えながらステキな家をつくっていきましょうね!
b0278222_14455393.jpg

[PR]

by kelu-n | 2016-01-01 14:47 | ほかのこと